Category: "スピリチュアル"

2013/09/24

  19:58:00 by , Categories: 人生, スピリチュアル

それを君は才能と呼ぶのか??

昨日の事です。

私は月1回を目安に、お世話になっているヒーラーさんが主宰する瞑想会に参加しています。
まあ・・・家では上手く瞑想出来ないとしても、会に参加してしまえば場の力というものがあります。
参加者全員瞑想していれば、さすがに私も瞑想に上手く入れるというものです。(実際は誘導とかちょっとあるけど)

昨日も1時間以上電車に乗って神奈川県まで行ってきた訳です。
珍しく会の後にヒーリング体験希望者が入っていなかった為、終了後にお茶を飲みに行きました。

正直スピリチュアルな話って未だにアウェー感満載で着いて行けない私です。
ついていけないなりに、人の話は聞いていた所、ヒーラー氏がとんでもない事を言いだしました。

「この人はスゴイ才能を持っているのに活かそうとしないんですよー。」

才能とかそんな良いモノあったら私とっくに成功してます。少なくとも週二日ばかりのパートで細々と暮らしたりしていません。・・・ってか、才能って何ですか?私聞いたことないんですけど??
不思議に思ったので、念の為聞いてみました。

『えー?才能ってなんですか?どんな才能ありますか?』
「えーと、すごく変わってる所??」

“殴ろう”

一瞬本気でそう思ったよね。
変わってるだけで何か起こせたら苦労しないよね。
それを才能と呼ぶならば、活かし方もついでに教えてほしいよね。

というか、変わってる人に変わってるって言われるの、正直微妙な気持ちだよね。
・・・うんまあ、一応本気で言ってくれてるんだと思うから良いんだけどさ。

でもコミュ障気味の人間に“変”であることを強みに頑張れって、酷だと思うよ。
むしろ一般とか普通とかそういうものに紛れたい。

2013/08/08

  19:43:00 by , Categories: 人生, スピリチュアル

ピーマン、更に代替わりをする

1カ月に3回開催されている絵画教室に、月1回しか参加しない為モデルの生物が大概次回には代替わりしています。

デッサンを習っている為、素材が変わったら書きなおしになるのです。
ピーマン、今回はもう書き込みませんでした。
オレンジ君だけ描きこんで、無理やり終了。

先生には、お願いだからモデルは1種類で、1カ月は生き延びるものにしてくださいとお願いしてきました。

何故月2回行く努力をしないのか、私は。
理由は月2回行くと6000円掛かるから。がひとつ。
日曜日はその他のイベント開催日でもある事が多いから。がふたつ。
その他にもお金を割くので、正直絵画教室に月5000円以上とか、ない。
そもそも歌に月1万円掛かってるし。

歌2回。絵画1回。瞑想会1回。リーディング茶会1回。その他1回。が最近のペース。
どう考えても予算が間に合っていない。
そして時々カウンセリングと来たもんだ。

優先順位を付けると、1番に切られるのが絵画、なんだよね結局。
辞めてしまった方が良いのかしら・・・悩むところです。

2013/06/10

  23:35:00 by , Categories: 人生, スピリチュアル

何と!!まだ絵を習いにいっていない!!

絵を習いに行った後。

画材は買いました。
いつでも通う準備は整ってます。

6月2日。
お世話になっているヒーラーさん主催のイベントに参加してきました。
6月9日。
お世話になているリーダーさんとはまた別のリーダーさん主催のお茶会に行ってきました。
(前日の土曜日はお世話になってるリーダーさん主催のお茶会に参加している。)

うん、土曜日に歌を習って、日曜日に絵を習おうとすると、
古珀術・・・もとい一悟術系のイベントに参加し辛い!!

という訳で、日曜月に3回絵画教室に割くのが難しく、今日にいたる訳です。
23日からかな?通えるとしたら。

6月30日も誰かイベントやりそうなんだよね・・・。
ヒーラーさん主催なら行きたいんだけどなー。
肝心のヒーリングもあと1回で終わってしまうので、
ヒーリング体験者も参加出来るお試し会とかあれば受けにいきたいんだけど。
いや、定価払えばいつでも単発受けられるんだけどさ。
2万円+出張旅費+飲食代はきついんだ。
正直、だったらセット料金一括前払いがお得なんだ。
(とは言っても1回15000円はするんだけども。)

なんだか犬の様に懐いてて、あまり良くない傾向。
下手に2セット目連続で受けたら、終わった後寂しくて死ぬ勢い。絶対サビシ死にする。
なので怖くて受けられない。

しばらくインターバル置けば死なずに済むに違いない。

2013/05/29

  21:30:00 by , Categories: 人生, スピリチュアル

何故か文章ではなく絵を描き始めた

今週の日曜日。

赤羽で鉛筆画のお教室を開いている、若くて(可愛い)先生がいましたので、体験に行ってきました。
先生はアリスモチーフの幻想絵画(?)を描いてらっしゃる女性です。
絵画教室を色々探したのですが、北区という土地柄か、その他のお教室は圧倒的に団塊世代比率が高くて。
そういうノリの教室って、あまり楽しそうじゃないのよね。
どうせなら自分の好きな絵を描く方に習った方が良いと思ったので、そこへ体験に行く事に決めたのでした。

中学で美術部に所属はしていましたが、基本的に“色々やってみて、自分に合いそうなモノを探してみる。”という方針でしたので、絵の技術ははっきり言って全くありません。(部活は楽しかったけど。)

絵心が無い事を自覚して帰ってきました。

けどまあ、習いに行くんですけどね。
少し技術がつけば、描くの楽しくなるのかもしれないし。

鉛筆画なら、画材、一番安そうだし。(本音)
鉛筆画なら、家でも描けそうだし。(油絵は、多分近隣から苦情が出る。)
デッサン力が一番欲しいものなので、1回完結(かせいぜい2回)の絵を沢山描く方が良いし。

うん、文章も書く様に努力はしますけれども。

パートタイムで週4日限度で働く事にしましたので、平日は何かしら書くか、描くか、歩きに行くかのパターンで生活してみようと思います。
実際は週4日も仕事なさそうだけど。
税扶養の範囲で終わりそうだけど。
まあ、それもおいおいダブルワーク等考えようと思っては、いる。

2013/02/26

  19:25:00 by , Categories: 人生, スピリチュアル

ヒーリングネタ、封印!!

パンドラの箱を開けたら、予想外のモノが出てきました。

こっちには書けない。と思ったので、別のブログでやっぱり書く事にしました。
アメーバの方でひっそり書いていきます。
なんか、アメーバでスライムがブログ書くって違和感ないわー。

2013/02/06

  22:26:00 by , Categories: 人生, スピリチュアル

ほのぼのってなんだろう?

そんな訳で、琥珀術ヒーリング受けてます。
基本セッションなので、あれです。
バーストラウマとインナーチャイルド解消です。

ヒーラーさんには、
「こころ温まる様なほのぼのする様な本でも読んでください。」
と宿題を出されましたので、
ぼのぼのなら好きですけど・・・。』
と言ってみたのですが、
「あれはブラックです!!僕も好きですけどっっ。」
と一蹴されました。
でも好きなんですね(笑)
いがらしみきおは宮城が誇る漫画化ですよー。

正直、今のところ変化的な物は感じられませんが、
“マイクロダイエットを使うと必ず痩せる法則”に寄れば、
あたし幸せになるハズなんです。
ちなみにマイクロダイエットは、超お高い為、痩せない訳にいかないという強迫観念に襲われる為、
使った人は確実に痩せます。
ほぼリバウンドしてますけど。

ヒーリングだって交通費とか考えたら1回辺り16000円ほど掛かりますので(平均)、
幸せになるはずなんです。
あたし、ケチなんだから。
無職で貧乏なんだから。
手取り2カ月分一括で払ってるんだから。

次回で・・・3回目?かな?
全20回で私はどう変わるんでしょう。
変わらなかったら、切なすぎる・・・。
ので、頑張ります!!(何を??)

2013/01/26

  21:11:00 by , Categories: 人生, スピリチュアル

2013年 鬼と出るか蛇と出るか??

どっちに転んでもなんだかすごそうなタイトルになってます。
普通だと吉か凶かってところでしょうか。

私、今年、“ヒーリング体験”をすることになりました。

まあ、なったというか、自分で申し込んだんですが。

(スピリチュアル系駄目な方は、避けて通ってくださいね。
 あと、念の為、体験記書いて良いって許可は、施術者様より一応頂いてます。
 内容こんなんだとは思ってないだろうけど。)

ことの起こりは去年の初めか、一昨年の最後か。
お世話になった社会保険労務士さんがmixiのコミュニティに参加したという情報が、
まあmixiなので、入った訳です。

確か浅草辺りの“喫茶の会”に参加しました。って情報が。

私、お酒がほとんど飲めないので“喫茶”というのに心惹かれました。
珈琲と紅茶は大概イケます。中国茶も日本茶も好きだし。
アセトアルデヒドが発生しなきゃこっちのもんですわ。

調べてみると、実際は、酒抜き、勉強会抜きの異業種交流会の様な感じ。
当時は派遣社員でしたが、契約満了が見えていたので、転職も考えなければいけなかった時期の私。
いろんな職業の方と交流出来たら、業界の内部事情は知れるし、なんだか楽しそうじゃないですか。
しかも私、人間不信の人見知りでありながら、知らない人と話すのが好きという訳の解らん性格。

そこで探してみたんですね。
地元付近の喫茶の会を。

そしたら、まあ、ずいぶん昔に流行ったコミュだったらしく、
赤羽は既にない。王子もない。

すると何故か。
家から実はそれほど近くもない十条喫茶の会が久しぶりに活動するらしいとの事。
早速入会&参加表明しましたね。思わず。

そして、入会と参加申し込みをしてから、メンバーがどんな人か確認しました。
普通逆だろ、と思うでしょうが、これも私の性格。
私、石橋を、叩いて叩いて、叩きまくって、それでも結局安全かどうか良く解らなくなって、
叩きすぎてひびの入りまくった石橋のど真ん中を渡るタイプなんです。
時間をかけて、危険度を増すという素敵使用。
いつか川か谷底に落ちると思いますが、今のところまだ生きています。

喫茶長:職業 ヒーラー
・・・一瞬早まったと私が思った事は許して欲しいと思う。
私、異業種交流会で思いつくの、社労士、行政書士、司法書士、税理士・・・所謂士業系だけだったもんで。
ヒーラーって、何、それ?
行って大丈夫なん??

しかし、知り合いに、所謂ソレ系は一人もいなくて。
私、友達に医者と弁護士と同性愛者と超能力者と霊能者はそれぞれ一人ずつ欲しいな~と
真剣に思ってましたので、とりあえず行く事にしました。

あ、ちなみに当日、指定された喫茶店に到着したらば、誰もいなかった。
ので、本気で帰ろうかなーと思った事も付け加えておく。

その日に最終的に何人集まったかは、正直もう忘れてしまいましたが、
まず、ヒーラー氏、到着。
『ハブられたかと思いました。』
と栗原類的発言で、全くはずまないトークをしていたところへ、
上品な感じの美人が到着。

自己紹介の後、すっごいキラキラした笑顔で、素敵な写真集を取りだし、こう仰いました。

「前世って信じます?ここ、行って来たんですけど、前世で私が住んでたお城なんですっっ!!」

・・・あの日のアウェー感、多分一生忘れないと思う。

昨今の異業種交流、私の予想の斜め上を行っている。

そんなこんなで、何故か私はその後も喫茶の会が開かれる度に参加した。
毎回毎回、予想の斜め上の出会いが約束されていたら、なんか行くしかないでしょう。
今迄の人生で、出会わなかった世界。
相変わらずアウェー感がない訳ではなかったけれど、正直面白かったです。
皆でスプーン曲げ大会したりね。普通の喫茶店でね。

うん、楽しかった思い出だけでヒーリングの話が出てこないなあ。
まあ、いつもの事だし、良いか。

無論最初の時点でお名刺もパンフレットも頂いてはいたのです。
でも、お値段がね、結納出来るレベルだったのでね、申し込みには至ってなかったのです。
諸経費込みで正直手取り2カ月分ですよ。(私の収入が低いせいだけど。)
簡単に手を出せるレベルじゃないでしょう?

そんな訳で、つかず離れず、興味だけは深々でいたのです。

まさか、自分が受ける日が来るとはね。
人生って解らないよね。