« 亜門が好き過ぎて活きるのが辛い頑張って戻!オタク!! »

アスタロッテのおもちゃ

2012/07/29

  21:26:00 by , Categories: 腐女子, 人生

アスタロッテのおもちゃ

という訳で、戻☆オタクプロジェクトを始動した私が観たアニメ作品。

原作は絶対エロゲーだろうと確信していたが、漫画らしいよ。

主人公は求職中の23歳の青年。
10歳の女の子と暮らしていて、“パパ”と呼ばれており、何やら訳ありぽい。

ヒロインは、妖魔界のプリンセス。
この時点で、元ネタエロゲーだろ?としか思えない。
プリンセスはサキュバスでありながら男嫌い。
でも、サキュバスの成体は、男から吸精しないと死んでしまうので、そろそろハーレムを構えないといけません。
命にかかわるから。

この時点で、そんなエロゲーあったなあと“素敵な御都合主義感”に浸っておりました。
私が知ってるゲームは主に“皮膚から採り込んでOK”系(ソフトな表現)でしたが、
こちらの場合は“ちゅーちゅー”との事です。既に脳味噌溶けそうです。
脳内でアラーム鳴り響いています。危険しか感じない。

物語は23歳と10歳の背中がむず痒くなりそうな純愛ストーリー物で綺麗にまとまっています。

途中彼の娘が実子である事が判明したり、母親が現女王である事が判明したりするのですが、
誰もそこは重要視しない所が素敵すぎます。
大事なプリンセスに女王のお手付き相手に据えて、あんたらそれで良いのか?と胸倉掴んで問い詰めたい。

あと、女王は、12~3歳の少年襲った挙句に2~3年後に“貴方の子よ”って言って娘押しつけて居なくなるとか酷すぎます。主人公、高校通えなくて中退する羽目になってますよ。
実子でなければ、プリンセス・メーカーに突入。育てがいもあるってもんですが、実の娘じゃ何のフラグも立たないじゃないですか。

ストーリーの方は、最終的には両思いになる二人なのですが、
最終回でもまだプリンセス幼体のままなんですよ。
ロリコンです。お巡りさん、ここにロリコンがいますよー。つかまえてください。

あと、主人公の娘なんですが、
“パンツを履くのが嫌い”
という勘弁してくれな設定。お姉さん、眉間のしわが刻まれたまま戻らなくなりそうでしたよ。

“パンツを履かない幼女”は男の浪漫なんですね。
手紙蜂にもそんな子いたし、絶望先生のマリアちゃんとかも履いてないし、流行ってるんでしょうか??

全体的には、馬鹿馬鹿しいのに耐えられれば、そう悪くはないです。
プリンセスの同級生もノーパン率高いし、賢者様とかロリコンの気があれば、かなりキテると思います。

散々言ってますが、全話3日で観終わってるので、結構好きですよ。
突っ込む処しかない、希有な作品に昇華しております。

しかし、相手が人間じゃなければ、都の条例には引っ掛からないものなんですかね??
色々と考えさせられる作品でした。

Trackback address for this post

Trackback URL (right click and copy shortcut/link location)

No feedback yet


Form is loading...