Archives for: "April 2004"

2004/04/18

  00:00:00 by , Categories: Mobile and PDA
■ [OSS]Mozilla.party.jp 5.0(http://www.mozilla.gr.jp/party5.0/)はめでたい Mozillaの誕生日はめでたいのである。なぜめでたいというかというと、「オープンソースソフトウエア」というネーミングは、Mozilla/Netscapeがきっかけで生まれたのである。… more »

2004/04/17

  00:00:00 by , Categories: Mobile and PDA
人財育成 いま、いろんな勉強会などに出ていっても、見慣れた人達があつまってくる。どうしてか、僕等はやっぱり考えるべきだ。 人を育てるってことは、僕等が成長していくことだとおもう。人を大事にするということは、自分がOSSで飯を食べて行く以上のことを、実行することなんだろうと思う。… more »

2004/04/15

  00:00:00 by , Categories: Mobile and PDA
■ [Programming]日本語対応経験者 意外でもないのだが、ソフトウエアの日本語対応経験者が多い。とくにメッセージの翻訳を中心とした地域化を行った経験のあるひとが多い。その一方で、国際化を意識したソフトウエアプロジェクトに携わったひとはすくない。(ようだ) それは、最初からいろんな国の人に使ってもらおうという仕事をしていない所為なのかもしれないと思っている。… more »

2004/04/14

  00:00:00 by , Categories: Mobile and PDA
■ [Programming] I18N 普通、国際化といえば、日本人が英語や中国語を操って、商談をまとめたり、学会発表したりすることを指している。でも、プログラムの世界で、国際化というと、逆になってしまう。英語じゃなくて、各国の言葉を使えるようになることだ。 伝統的に、プログラムの国際化のことを、I18Nと呼ぶ。これは、Internationalizationという英語のIとNの間に18文字あるからだ。同様に、地域化はLocalizationでL10N,多言語化はM17Nだったりする。… more »

2004/04/13

  00:00:00 by , Categories: Mobile and PDA
■ [Linux]中国の標準化熱。 今月初旬の新聞紙面で、日中韓OSSという見出しを見た方も多いだろう。たとえば、ITメディアの記事にも取り上げられ、 http://www.itmedia.co.jp/enterprise/0403/31/epn05.html 「取組を否定」という見出しがでた。日経BPでは、http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20040331/142218/ というように、標準化活動で協力という言い方もされた。… more »

2004/04/12

  00:00:00 by , Categories: Mobile and PDA
■ [経済]中国の経済力 http://www.iijnet.or.jp/IHCC/north-chinamotor-industry01-gnp01.html「2003年度、「一人当たり」GDP〔国内総生産〕が初めて「1,000ドル」の大台へのりました。」これは、重大なトピックだとおもいます。この記事では、自動車の生産台数が飛躍的に延びるのは、一人当りGDPが2,000ドルを越えるときと指摘しています。… more »

2004/04/10

  00:00:00 by , Categories: Mobile and PDA
■ [Linux]小江戸LUGの活動報告会 今日は、小江戸LUGの活動報告会の日でした。 朝目覚めて、掃除洗濯し(週末の義務なのです)、スポーツクラブで汗を流しました。大急ぎで電車に飛び乗り(家は、都内からとっても遠いのです)、巣鴨駅の集合場所へと急ぎました。 ... だれもいません:( あーっっと、1時間早く着いてしまいました。で、とりあえずお昼をとろうと歩き始めた所で。「とんとん」、肩を叩かれました。… more »

::