Archives for: "June 2006"

2006/06/25

  22:58:46 by , Categories: , Rouge, 中重口, SA州
タイトルからは、なんのことやらだが、今週のワイン。 南オーストラリア州の長い歴史を誇る家族経営のワイナリーの作。リンク先の明治屋さんでも今年春から取り扱い開始。明治屋の解説によると 1849年英国の醸造家サミュエル・スミス氏によって南オーストラリア州バロッサバレーで創業されたオーストラリアで最も古い歴史を誇る家族経営のワイナリー なのだそうだ。 かわいらしいラベルのついたY-シリーズを大丸ピーコックで入手。ためしてみた。… more »
  22:21:00 by , Categories: Linux
KoedoLUG発表資料 Linuxで安全に無線LAN 無線LANを安全に使うには 54Mbpsで通信可能なIEEE 802.11gやIEEE 802.11aに対応したコンシューマ向けルータを購入すると、セキュリティの設定の項目として、WEPとWPAを選択できるようになっている。2006年、現在では公衆無線LANサービスでよく使われている、11Mbpsの通信速度を持つ802.11bの時代に規定されたWEP(Wire Equal Privacy)という規格は、通信速度の向上や計算速度の向上… more »

2006/06/22

  21:47:42 by , Categories: Freesoftware and Open Source Software
へい、集合写真の怪しい顔の一人です。:) 日経BPのITProに設置されたOSSセンター談話室に、まだ記事を書いていませんが、もうそろそろ順番が回ってきそうです。 more »
  20:33:54 by , Categories:
オーストラリアワインは、なかなかいい。庶民が普段のむのには、安くておいしいというのが、とても重要。 先週は、イエロー・テイル・シラーズ 2004 を試してみた。お店で1000円くらいで入手できるので、とても手頃だ。 上野駅構内1Fにある、ワインショップ WINE and DINEでも人気商品のPOPがついていました。 more »
  20:03:33 by , Categories: Freesoftware and Open Source Software, Linux, 旅行
今年も、オタワで開かれる、Ottawa Linux Symposiumへ参加することになった。久々の海外出張である。 昨年もシンポジウムに参加し、オタワに行ったのだが、このときの旅程では、ANAエコノミークラスを使って、成田空港ーニューヨーク(JFK)と移動し、ニューヨークでラ・ガーディア(LGA)空港へ陸路移動、そのままAir Canadaでトロント(YYZ)に入るという計画だった。… more »

2006/06/19

  16:34:41 by , Categories: Freesoftware and Open Source Software, 生活
1月から5月くらいまで、まったく更新頻度が下がっていました。 何があったかというと、仕事が変わりました。 12月までは、NTTデータ先端技術(株)という会社から給料をもらっていたのですが、1月からは(株)NTTデータが給料をだすことになって、(独)情報処理推進機構(略称IPA)と兼務することになったのです。 ということで現在の正式な所属は(株)NTTデータ 基盤システム事業本部オープンソース開発センター と、(独)情報処理推進機構 オープンソースソフトウエア・センター になりました。 more »
  16:30:55 by , Categories: Freesoftware and Open Source Software
また、浦島太郎ですが、Mozilla CalendarプロジェクトのLightening バージョン0.1が先月リリースされていました。 Mozilla Thunderbirdと統合されて、つかいやすいカレンダーアプリケーションになっています。 開発状況は、BLOGを見るのがよいようです。 これとは別に、zimbraも気になります。 more »

::