« 真剣になれば知恵がでる日本とwork smart肉の日 »

b2evolutionで検索エンジンの統計

2006/05/06

  00:02:52 by , Categories: b2evolution

Link: http://b2evolution.net/

b2evolution 0.9.1で、infoseek.co.jpやsearch.goo.ne.jpから飛んでくるリファラーの場合、検索キーワードをうまく抽出できない。統計情報を管理ページから参照したときに、検索キーワードが見付からない、という警告が出る。
そこで、b2evolutionの、'blogs/b2evocore/_functions_hitlogs.php'の488行付近を以下のようにすると、これに対応できる。

if( $param_parts[0] == 'q' or $param_parts[0] == 'query' or $param_parts[0] == 'p' or $param_parts[0] == 'kw' or $param_parts[0] == 'qs' or $param_parts[0] == 'MT' or $param_parts[0] == 'qt')

これだけ。追加したのは、MTとqtの2つのキーワード。

Trackback address for this post

Trackback URL (right click and copy shortcut/link location)

1 comment

Comment from: [Member]
momokuri

nifty @searchの場合にも対応するためには、さらに
or $param_parts[0] == ‘Text’も追加が必要でした。

2006/05/07 @ 13:57


Form is loading...