« Planex WL-CF11X on Zaurus with HostAPWikiwyg - Wiki記法よ さようなら »

hostap on Linux Zaurus

2006/10/13

  17:51:29 by , Categories: Linux

Link: http://hpcgi3.nifty.com/malfunction/piloweb.cgi

PlanexのGW-CF11XというCFタイプのIEEE 802.11bカード(生のZaurusでは、linux-wlan-ngドライバで利用可能だが、WEPのみサポート。PCのドライバだとWPA(TKIP)OKらしい)を使って、Linux Zaurus上で、hostapドライバでWPA可能な形で使おうと考え中。

クロスコンパイルして、ドライバを読み込ませられたが、firmwareあたりで問題がありそう。

Some of the new Prism3-based cards use a smaller flash chip that does
not include full firmware for the card. For example, D-Link DWL-650
rev. P1 and D-Link DWL-520 rev. E1 are such cards. These cards require
that the firmware is downloaded to the card during initialization. See
utils/hostap_fw_load for example commands on doing this.

ということで、このたぐいの問題と思われる。

対処は、hostap_fw_loadというので、ファームをダウンロードするということのようだ。

Trackback address for this post

Trackback URL (right click and copy shortcut/link location)

No feedback yet


Form is loading...