Download: merkaartor_0.13.2-2.dsc

Downloading: merkaartor_0.13.2-2.dsc Merkaartorの日本語メッセージ翻訳

Merkaartorは、OpenStreetMapプロジェクトの地図エディタの一つである。Qtを使って作られており、Linux等のプラットホームで動作する。

Merkaartor(メルカトル)の最新版である0.13くらいからは、多国語対応についてシステマチックに対応できるようになってきているため、翻訳に踏み切った。

Launchpadにおいて、翻訳を行うことができる。現在約90%の翻訳が完了している。

Merkaartorで日本語を利用するためには、コンパイル時に、メッセージ翻訳ファイルを組み込む必要がある。Launchpad上にあるデータは、まだMerkaartorのソースコードに取り込まれていないため、現在のところは自前でコンパイルする必要がある。

Launchpadのダウンロードページから、poファイルをダウンロードし、Merkaartorのソースのtranslations配下におく。translationsディレクトリ内でmakeすることで、自動的にPoファイルから必要なファイルを生成する仕組みだ。新しい言語の追加には、ソースにあるMerkaartor.proファイルに、日本語ファイルを追加する必要がある。

ダウンロード