« 異分野交流で進歩するフリーソフトウェア面識がない - OSSの人のネットワークは »

Ottawa Linux Kernel Symposium 2005

2005/05/26

  23:54:49 by , Categories: Freesoftware and Open Source Software, Linux

Link: http://www.linuxsymposium.org/2005/

Linux Symposium
が今年もカナダのオタワで7月20日から開かれる。

今年は、自腹を切って年休を取得して行くつもりだ。
この半年、全くと言っていいほどまとまった休みがとれていないため(出張が大杉ともいうが)、休み消化の良い機会だ。

などと言いつつも、CodeFestでサブで取り組むドライバの件で、MaintenerのDaveとACPIサブシステム担当のLen Brownに直談判(というかBOF)したいと思っているのだ。

ACPIのあたりを取り組むきっかけは、Good-DayさんのPanasonic Let's Noteのプロジェクトに協力したあたりからである。(実際には、Good-dayからお声がかかる前に、自腹でノートPCを買ったのが、パナソニックだったということなのだが)。

そこで本題。もちろんここまでの話題も重要だが、私にとっては、もっと重要な問題がある。

折角自腹で行くからには、出張の折りに控えめにしていた観光もおおっぴらにしたい。そこで、どの経路でオタワ入りするか、というのが大きな問題だ。

ちょうど、18日まで日本は連休。これを逃す手はない。まずは16日(土曜日)に出発日を定める。続いて経由地だ。先週のパリ出張の際に、ちょっと珍しいお名前をお持ちのキャビンアテンダントMさんに聞いて情報収集している。

WebからのANAの通常の予約だとワシントンDC経由がでてくるが、ワシントンは古い機材であり、New Yorkが5/12より新しいB777になったということ。よし、NYに経由地は決定だ。

ちなみに一般人の自腹なので、もちろんエコノミーで行くのだが、新しい機材の方が何かと体に優しいのだ。

続いて、目的地だ。
カナダ東海岸に行くからには、ナイアガラを見るしかあるまい。ツアーではない個人旅行なので、レンタカーということになる。これまでアメリカで運転した最長記録は100kmくらいなので、400km超(New York--Ottawa)なんて往復したくない。そこで、トロントを行き先にしようと思う。これならトロントーナイヤガラフォールズ140kmを2時間ほどで走ればよい。

オタワへは、そのまま車で行くしかあるまい。

帰りは、オタワ発でNY一泊して、ゆっくり起きて出発したい。とにかく、ハブ空港以外を朝出発しようとすると6時発とか、俺は何時におきればいいのだ!攻撃を食らうのだ。ならば前日に移動しておくに限る。

Trackback address for this post

Trackback URL (right click and copy shortcut/link location)

Feedback awaiting moderation

This post has 1 feedback awaiting moderation...


Form is loading...