« LinkedInって中国で料理を喰らう »

Scheduleはインターネットでうまく共有できるか

2005/06/27

  17:23:29 by , Categories: Freesoftware and Open Source Software

Link: http://www.scheduleworld.com/interoperability.html

以前,Mozilla Calendarで遊んだことがありましたが、もう少しいろいろ調べてみました。

コメントをいただいたのは、KOrganizerのほうが軽くてよい、というもの。

また、
 PHPicalendarを使えば、参照するだけなら、ブラウザから簡単に参照できる。ログイン機能もあるので、セキュリティも大丈夫らしい。

実際に相互運用を考えると、Macも対象として考えることになるが、Macの場合は、iCalというアプリケーションがあり、Macでのスタンダードアプリケーションの地位を獲得しているようだ。

関連技術には、さまざまなものがある。たとえば、Nokiaの携帯電話で使っているというSyncML。これは、疎結合のデータベースの動機をとるプロトコルやデータの規格であるが、PDAのようなオフラインになるスケジュールデータの同期には、ぴったりの技術だ。技術の詳細は、IBMのdeveloperworksが詳しい。

これらの技術情報は、リンク元に詳しい。リンク元では、Schedule管理のJavaアプリケーションも一部無償で(OSSではないが)提供しているようだ。

ところで、なぜスケジュールの公開に興味があるかというと、家にあるカレンダーに帰宅時間をいちいちかかされるのがとても面倒だから。うまく同期をして、情報マスクもうまくやって、家族のスケジュールも簡単に管理できたら便利だと思ったのだ。「今日は懇親会だから帰り遅いし飯は食べてくるよ」という程度の会話をしろ、という話もあるが、忙しいといい忘れたり、変更があったときに伝え忘れたりする。

Trackback address for this post

Trackback URL (right click and copy shortcut/link location)

2 comments

Comment from: yoosee [Visitor]
yoosee

SyncMLは次世代のPalmOSデバイスでも採用予定だと言う話なので、この先の標準になるかもしれませんね。

ところで私も Palm と同期できる Web共有型スケジューラとか欲しくて以前に調べたんですが、いまいちいいのが見当たりませんでした。サイボウズは出来るけど個人で使うにはちょっとなー。

2005/06/27 @ 20:00
Comment from: [Member]
momokuri

そうなのです。Mozilla Calendarはpalmと同期できないのです。KOrganizerだったらできるのか?

2005/06/28 @ 15:16

This post has 3 feedbacks awaiting moderation...


Form is loading...